忍者ブログ
   「地下世界の少女-アリス・イン・アンダーグラウンド-」と「閉じた、私の腕の中の小さな楽園」のふたつの小説サイトの更新やお知らせや戯言など。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手&コメントありがとうございます!
以下、レスです。



>あるとさま
こんばんは。ノベル2まで拝読ありがとうございます。かなり見切り発車なまさに「らくがき」なのですが、なかなか形に出来ずお蔵入りさせるよりはいいはずだとアップしてしまいました。
ほの暗い伝奇ものが好きみたいです。日本の古くからの慣習や閉じられた村社会、独特の文化・・・みたいなものはたまらないですね。兄は妙なリアリストで落ち着いたふりをしつつ自分を落ち着かせている感じです。弟は離れていたからこそ理想と想いは募り・・・という感じのブラコンです。

「夜の国」はこのサイトを立ち上げる時に書きました。ちょっとアンダーグラウンドなテーマを盛り込んでみました。ネクロ・・・的なものです。
だけど、この主人公はかなり一方的というか一方通行で視野の狭い人物なので、構想だけある続きではなんとも安全安心なハッピーエンドを迎えます。それもちょっとぞわっとする系かもしれませんが・・・^^;
私も狂気・執着系の人は現実にいたら問答無用で逃げ出し関わらないですが、文章の世界だと実に魅力的に感じられます。一種の現実逃避・・・でしょうねぇ。その気持ち、よくわかります。
本人はホラーを書いているつもりはないのですが、耽美というか、狂気をイメージすると、ちょっと薄ら寒くなりますよね。猟奇的?というのでしょうか・・・。
ありがとうございます。
目に見えない心の動きこそ、わかりにくく理解し難いけど、とても魅力的で恐ろしいと思います。

表サイトもありがとうございます。
「リユ」はかなり初期に書いた主従コメディです。これも続きの構想はあって、脇役と思っていた新家庭教師のサリアムが新たなる疫病神だったという不幸を笑いながら戦うコメディです。
リユとレオンは主従でありながら、態度のでかいレオンとのじゃれあいのようなやり取りで、気軽に接することのできる相棒、のようなイメージで書いてます。リユは権力を振りかざして遊び、レオンは時に復讐してストレスをはらすという・・・持ちつ持たれつなイメージです^^

続きを色々考えているものも多く、書きたいのですが、清書がとにかく苦手で、長い目でお待ちいただけると嬉しいです。ではでは。


拍手[0回]

PR
最近の日記は苦悩がそこそこ滲み出ていて、あまり文章サイトの日記としていかがかと思うのもあるのですが、この苦悩や葛藤や答えを求める衝動が私の文章の原動力になっています。

この世にあるたくさんの、私の興味のある、「問題」を、ひとつずつテーマにして考えながら文章を書いて、自分の中に飲み込んでいこうとしている気がします。

新TOP「木製少女」は、トップ文にしてはちょっと長めです。
内容も童話風なので、表サイトにアップしてもよかったかも?

最近思うのは単純に目に見えるもの・目で見たものと、脳が判断したものは一人ひとり違うんだと意識し出しました。
一人ひとり、同じ世界に生きているように見えて、みんなすれ違っている。
世界は人の数だけ存在するのではないでしょうか。
それを意識するかしないかも人それぞれ。
みんなと同じ世界に生きているって思い込んでも全然OK。
生きる意味ってないと思うんです。
とりあえず生物は生殖細胞を次世代に経由するために次々体を作って乗り換えていると。
考えたら負けっていうのもあると思う。
苦痛なことをやらなければならない理由が欲しい。
自/殺も私は結局悪いこととは言い切れないと想います。親不孝であることには変わりないし、親孝行せよは宗教的な教えでもあって、辿っていくとだいたい宗教とかに辿り付く気がします。
宗教は徐々に本末転倒になってきたようにも思えます。
人間って興味深いなって思い始めました。だから、人間の感情の一部分をピックアップした作品を少しずつ作っていこうと思います。

人生を悩む人はきっと悩むのが好き(趣味)なんでしょう。(私とか)
気にして悩んでしまいます。考えてしまいます。
案じるよりも産むが易しという諺もあることだし、時々楽になることもあるけど、やっぱりよく思い詰めて考え悩んでしまいます。これが何かのひらめきに変わるんじゃないかって思って。




拍手[0回]

なんか暑さがぶり返して、また暑いですね!?
冷房入れちゃいましたよ、もう暑いのはイヤア~!

というわけで、だれて夏バテ気味で、更新も新設☆らくがき文章の「ノベル2」が多かったのですが、ぼちぼちちゃんと頑張って清書して、話の流れも続きもある(というか作る?)ものをアップしました。

最近、更新しなきゃなぁ~と思っていて。
でも書くたびに展開が変わる人みたいで私(色々思いつくと楽しくなっちゃって、取り返しできない部分まで書き進めて、あれ、話がふたつに分岐した~みたいになる。だからゲームシナリオ向きじゃないかと思っている←)。

兄弟系もいろいろ落書きしました。
今月ぼちぼちアップするかな。
落書きでアップしたら、もうちゃんとストーリーとか時系列とか辻褄とか合わせたの書かないかもだけど。
兄弟カテゴリは充実させていこうかなと。
私が書くの、弟攻めというか、弟ゴーゴーなのが多いみたいです。笑。

次の今月のトップ文は決まってます!
奇妙な童話テイストのおはなしです。こういうのも好きなんです。
脈絡なく始まって、起承転結特になくて、唐突に終わる。そんなのが好き。まさに童話! 意味などなし!!

今月は後はトップとノベル2になりそうです。
ぽっと出の短編がいい感じに自分好みです。さすが自分。好みのテイスト以外書けない! だからいつも似たのが出来る!! いや、それなりに楽しいので・・・いいですけど。

久しぶりにちゃんと更新した、ということで、実に久しぶりにサーチサイト更新してきました。
一応、今年中にカウンター5万ヒットの夢はまだ潰えてないので!

秋はほのぐらいのが書きたくなるなぁ。劣等感とか劣等感とか劣等感とか葛藤とか自己嫌悪とか。鬱展開・・・嫌いじゃないんでしょうね。うん。
自分の経験混ぜたり、妄想入れちゃったり、感情の動きとか、綺麗と汚いは紙一重な気がする。
読んだ人の人生のほんのちょっと肩代わりするというか、ふっと心の休憩になるようなものを生み出したいですね。





拍手[0回]

急に寒くなりましたね。
続く雨のせいで、手足の先が冷え切っております。

昔、子どもの頃、「本」というものにすっかり心を奪われた時、内容はどうでもいいから、とにかく小説が読みたいという時期があって、お金もないので、古本屋で売られている一昔前の古い小説を読みふけっていた時期があります。
夏休みは昼夜逆転して、文字を追ってないのは風呂と寝ている時ぐらい。注意されてもこそこそ本を片手に、ご飯などはめちゃくちゃに早食いしていたりしました。
目を休ませる暇すら惜しく、多量の目薬を何度も差し差し、いつの間にか、私の眼球は目薬の保存液で保存されているのかもしれません。目薬の習慣はそれから十年以上も続いています。

手足の先が冷える冷え性は改善したと思っていたのに、生きた人間のものと思えないほどにキンと冷たいと、秋の夜長に必死に本に噛り付いていた日々を思い出します。
あの頃は楽しかったな。
読むもの全て物珍しく新鮮で、ただただ感心して物語を追いかけていました。

そのうち、商業で活躍している人でも完結せずに打ち切りになったり、人気がないと完結してないのに続編が出ず、人気があると面白いと思えないものでもバンバン出たり・・・乱丁本に当たったり、色々打ち砕かれました。うーん、これが「現実」っていうやつですね。
今は諦めと妥協で受け入れ、知名度がなく手に入らなくなりそうなものは残してそれ以外はなるべく手放したりしました。
本に埋もれて死ぬのが夢だったかも。

また、寝食も忘れて夢中になれる一冊に出会いたいです。
最近は、本との出合いも敬遠しがちです。なにもかもが億劫になってしまってゆく・・・。

秋の冷たさはいいですね。
郷愁。思い出を再生するような、不確かで不幸せで、でもやめられないみたいな・・・。
「ドラグマグラ」?だっけ? ちょっと読んでみたいです。(最近知った)



拍手[0回]

なんとか更新しました~
やっぱり夏の暑さはいろんな気力を奪う。
冷房の聞いた部屋でひんやりとしたベッドに静かにゆっくりずっとずっと眠っていたい・・・。

9月はもう秋のイメージですが、実際は残暑はどうなんだろう。
あまりにも暑いとさらにバテちゃうぞー。

今回のトップはちょっと不思議系(いつもか)。
おとな、こども、ピーターパンシンドロームみたいな?
人生とか命とか人間としてだとか、そういうものの逃避とか、だんだん書いていてわけがわからなくなったけど、雰囲気だけでアップ。そういうサイトです←

今回の更新ではトップは少女っぽいのにしたかったけど、ストックは少年っぽいのが多くて、その中で無機質な感じのこちらをチョイス。
他のは読んでいて自分でも恥ずかしくなったのもあったので・・・苦笑。
テンションがつかめません。自分の。
テンションによって、書くものの雰囲気が適当すぎる。でも、どれも私らしい。

自分の身近な思考や悩みや閃きを文章の中に少しだけ隠して・仕込んで。そんな感じです。
今度はもっと秋っぽいアンニュイなのを書けたらいいな。



拍手[0回]

拍手&コメントありがとうございます!


>あるとさま
たくさん読んで下さって、ありがとうございます。
はい、思春期の脆く儚く非現実的で美しいようで醜いみたいな、理想と相反する現実のような葛藤を書きたいとよく思っています。そういう部分を感じていただけて嬉しいです。
結構人間って、流され易くて駄目なところもたくさんあるなぁって。そういう人間臭さと、思春期特有の大人でも子どもなでない。もしかしたら人間でもないのかもしれない、みたいなのをがっつり書きたいです。
社会に出るまでの人間って意外と閉鎖的ですよね。学校も閉鎖的ですしね。そして、違うことが罪悪のような思い込みや息苦しさを書きたいですね。気の済みまで・・・。
実はギャグやコメディも大好きで、最近は大抵軽いノリになっています。
「弱肉兄食」は、軽いノリで兄弟ものを書こうと思って勢いだけで書きました・・・;
リアルな年頃の男子って性的なことに興味津々なんだろうなぁって。一回はやってみたかったネタです。
主従!! いいですよね!! こう、上下があるというか、立場があるというか。私は主が立場以外劣っていて、従者が立場以外優れている主従が好きです←
そして、お互い腹にひとつ抱えているとなお良しです・・・! 主は劣等感を、従者は下克上か実力はないくせにと密かに見下していると・・・v
「ハレム」は結構昔書いていたもので、設定がかなりムチャクチャ適当、さらに途中でキャラ崩壊を起こし、シリアスが吹っ飛んだただの801BLになっております・・・ぼちぼち、修正してあげていきますね!
従者も豹変ですが、主も後ほどアレな豹変を遂げるようです・・・←
表サイトはコメディに走った作品や刹那的なものも多いですが、楽しんでいただけると幸いです^^

また長くなってしまいました・・・!

拍手[0回]

今、更新準備してます。
よく更新したいなーしたいなーて思うのですが、タイミングが合わないとうまいこといかないんですよね。うん。
最近は、大学ノート(落書き帳)にガリガリ雑にあらすじとか落書きとかしてました。
おおよそのあらすじを書くと意外と満足してしまって、きちんと清書したりしなくなるんですよねー。

ピクシブにめっちゃお世話になっていて、素敵作品が無数に存在するので、一回アクセスしたらなかなか抜けられないという・・・。そこで、落書きでもいいんだー。
気楽に気軽にアップしてもいいんだーと思い、ノベル2始動であります。


最近暇な時にふいに調べて読んでいるのは、人間、動物、植物の奇形とか(植物の奇形はごく最近画像見たので結構衝撃ありました。面白いなー)、人間の脳みそとか、病気とか、体の行動?反応?とか・・・。
そういう意味では人間て興味深いなーと。多様性っていうの? なんか色々あるなーって。
生まれた時の刷り込みって人間にもあるみたいですね。あ、でもネット情報なので、信憑性はハテナですが。
それがうまく機能しないと自閉症になる可能性があるとかどうとか。自閉症も実際に見て接する前と後じゃ全然何も知らなかったんだなって思ったものです。そういうのも絡めてスカっとしたの書きたいなー。
なにが幸せとか、不幸とか、運命とか・・・人それぞれ過ぎるし。
あと宗教で自殺を禁じる決まりがありますが、ふと天邪鬼的に思ったのですが、禁じるってことは、多かったってこと??ってちょっと思ってしまった。
人間て変ですよね。
生まれたら割と自然に死ぬまで、”社会”に沿って生きなければならないって。
なるべく多くを生かし続けるということは、向いてない人とか苦痛の連続かもですね。そういう意味では自然界って、あっさりさっぱりサバサバしてますね。諦めた時は死、食べられなくなったら死、自分で食べ物を得られない場合も死。
すごくシンプルな気がする。
最近よく生死や人生観とか、自然不自然、、これからとか考えます。
そういうとりとめない答えのなさそうなことを徒然と考えることが・・・・・・どうやら結構嫌いじゃないらしい。趣味なのかなー?



拍手[0回]

夏バテのせいもかなりあると思うのですが、全ッ然思考がまとまりません。
とりとめない・・・。
適当である。脱力感半端ない。

なので、しばらくは(暑さが和らぐまで?)新しく開設した落書き投稿用の小説2がメインになるかもです。
完結させなきゃ~とか、ちゃんと綺麗に読みやすく書かなきゃ~とかプレッシャーがないから、割とさくさく更新できそうです。
一応、トップに置くには長すぎて、かつ固有名詞(名前とか)が出てくるものを小説2に置きます。
割と百合と女(女々しい・生々しい)系が多くなりそうな予感。


最近思ったのは、いろんな規制について。
規制してもある一定以上は無駄むしろ逆効果になると思うんですよね。
ある程度の自由意志と考える力(善悪・損得の思考能力+常識・良識+できれば思いやりや優しさの文化など)があって初めて人間らしく思考できるというか。
ジ/ポとかも、詳しくは知りませんが、実写を規制したらいいよ、まずはとにかく。ジュニアアイドル?って結構えげつなくて可哀相。そういう一面を見ると男性を気持ち悪く感じますね、どうしても。誰にも迷惑をかけないなら脳みその中まで規制できないから、ある程度、「これは現実には行ってはいけない」としっかり認識した上で漫画とか楽しむのは問題ないと思います。創作と現実を区別できない人ってのが時々いますが、どうやらこれは脳みその問題みたい・・・。

人間って人間が思ってるほど、完璧でも素晴らしくも正しくもないと思う。
理性もしっかり教育しておかないと勝手には育たないと思う。

ちなみに、アレコレ規制だと、極端に言えば包丁も殺傷能力があるし、ミステリー小説も殺人前提が多いし、その辺の線引きってどうなのかしらと思ってしまう。
なんであれ、物が悪いというわけでなく、使う人間の問題だと思う。
全面的に駄目、とするのではなく資格制とかにしたらどうだろうかとか適当なことを思う。
人間の頭の中身をしっかり教育する方が先かも? 外国とか見ると確実に国民が情報操作とかで洗脳されているような印象を受ける国もあるし・・・。
とりあえず、私の人生経験上、社会人になって数年後からが本当の人生の戦いが始まる感じだし、それぐらいからまあまあ現実を知り(知りたくなくても叩きつけられ)、分別がつく(つかなくちゃやっていけない)から、それぐらいからまあまあ自由にしてもいいようにしてもいいんじゃないかなー。
あと日本は過剰労働か超短時間労働しかないから、働き難い・・・。早くワーキングシェア?みたいに時間の融通を自分でつけられる働き方が出来るようになればいいのに・・・!!

ああ、人生はきつくて辛くて、まあまあ長い。
マイペースにほどほどに頑張って歩いて行こうっと。


拍手[0回]


と、思います。別に悪いことではない。
知識は大事だし、好奇心もあるはずだから。
でも、得たものをどう利用するかで善悪に分かれる気がする・・・。

最近は何か気になったことがあれば、暇を見てケータイで調べてます。
まだガラゲー。昔のやつです。
スマフォは普及率が9割超えて、それ以外選べなくなったら、仕方なしポーズで選ぶかなー。
最近調べたこと。
少年犯罪、精神異常、奇形とかそんな感じ。
子どもを天使とか言う人いるけど、それはちょっとアレだなと私は思います。確かに無邪気で可愛い子もいるけど、闇を抱えた子も結構いる。意外と大人を騙したりもする。少年犯罪も、結構えげつなく凶悪だったりします。
”子どもだから”、”大人だから”。
本当に人は自働的に身体が成長するのと同じように精神も大人へと成長できているのでしょうか?
否、意識していかないと駄目ですよね。
社会人になって数年。
いろんな職をやってみて、特に接客業をやると、世の中にキ*ガイが如何に多いか、思い知ります。
常識や良識、思いやりや優しさを持たない・失った・余裕のない人間がわんさか。クレームも八つ当たり多いんですね・・・実際目の当たりにして実感した社会です。
あと、最近の子どもはペット化していると思う。名前も洋服も扱いも。全部がそうじゃないけど、眉をしかめたくなるような状況もよく目にします。染髪とか、変な髪形とか。一時期犬猫にも”かわいがる”と称した私の目には虐待に見えることもよくありました。ああ汚い。ああいう世界は見たくない。
そして、加速する人間嫌い。
私、結構人間嫌いです。自分の中の培ってきた、受けてきた教育の、綺麗な部分が根こそぎ覆されていくのを感じます。教育ってきれいごとっていうけど、必要なきれいごとですよね。社会に出たら綺麗なことなんて本当に少ないし、社会人の最初のうちは、教えられたこととのギャップに「?」「?」「??」って感じですもんね。

あと、現実問題で困っているのが身内の老化に伴うアレコレです・・・。
すごいストレス。
自分がクールなタイプなので、構って可愛がられたい人を相手にすることが無理です。
なんか、変な日記になりました。


今月中に、あと一個小説アップできたらします。
あと、novel2ってページを作って、そこでnovelにアップできるレベルじゃないもの(原案とからくがきとか)をアップしていこうと思います。そしたら割とさくさく更新できる気がします。
らくがきは好き。楽しいから!


拍手[0回]

割と極端である。
0か100か、アリかナシかな感じがある。
さっそく日記の連投です。
思いついたこと、思い溜めたこと、徒然と綴ります。

最近気付いたけど、BL系の中でも受け入れられないものがあります。
それは基本的に、受け攻めが決まっていて、受けが乙女チックな場合。
ストーリー展開が少女漫画でも好きなものは好きだし、面白いと感じられるけど、いわゆる受けが体は男だけど嗜好回路は乙女みたいなのが駄目だった。私の求めるものと違う、と思って、最近色々興味のままに調べる中で、これだっ!?と思ったので書いてみる。

受け=体男・中身女=非BLで、性同一障害的なやつではないかな??って思った。
体は男だけど、ああも容易く恋しちゃって身を任せるのは、やっぱり中身が乙女なんじゃないかなー。私が求めるBLは雄×雄みたいな感じです。雄ならではのフェロモンみたいなのとか縄張り争いみたいなのとか、ちょっと暴力的?一方的な感じが見たい。あと、同性ゆえの葛藤はなくてはならない。葛藤がなくなったら私は興味をなくすかもしれないです。禁忌・タブー。そんなものに惹かれるから。タブーが重なれば重なるほど葛藤が深まりドキドキする。
※ただし二次元のみね。創作(想像)の中の世界は美しいー!
BLには関係性の上下とかあったらいいな。いかにも可愛くて女性の代用みたいなBLは好みではない。

あと少年愛の世界も好きだけど、あれは現実には起こりえない美しさがあるからいい。禁断。
少年という大人でも子どもでもない、一過性の中世的な可愛らしさと美しさを兼ね揃えた人生の中の一瞬って感じがいい。蛹の時期のようで。羽化する直前の美しさのようで。

百合は、女子特有の独占欲や思春期に起こりえる擬似恋愛的な依存関係、ベタベタする友情(でも、これって結構仲良くない場合が多い気がする。擬態して、仲良しアピールしている感がある気がする)とか、妙にリアリストな思考とか、女の子特有の狡さとかを書きたい。綺麗だけど汚いみたいな。可愛いけどえぐいみたいな。そして、ないもの強請りの欲張り全開。
自己愛と自己中と、振り回す・つき合わせての自己満足みたいなのを書きたい。




ついでにCM感想。
最近やたらとテレビでCMしてるソーシャルゲーム。あのCMありえない。
乙女ゲーみたいだけど、新婚一年で美形元カレ?と再会。100%不倫のドキドキを楽しもうみたいなゲームでげんなりする。あんなもんお茶の間のCMに流すな!って思う。思春期の子とか結構簡単に単純になんでも吸収して影響されるから(自分は違うと思っても、振り返ると単純だったと気付く)、悪影響だと思う。
モラルがねー。不倫を美化するのはおかしい。一夫一妻の現代なら不倫は駄目でしょう。
悪い見方すれば(現実的に見れば)、ヒーローの美形は主人公を誑かして家庭崩壊か、金品目的か、後腐れなく遊ぶためでしょ。好きなら結婚してるでしょ。ああいうのに憧れてロマンスとか思って実際に行動する人が出てきたら残念でならない。不謹慎だと思う。分別の付く大人向けならいいけど。子どもが見るテレビであんなCM流して欲しくない。不愉快だわ。特に子どもいる人は子どものこと考えて生きて欲しい。それが責任ってものだと思う。
実際に略奪愛とかあるみたいだけど、そんなことをして手に入れたものは幸せには続かないと思う。まともな良心があれば。あと痴情の縺れは後ろから刺される覚悟が必要。刺す人も刺される人も哀れな事件になると思う。

拍手[0回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
葉桜とヨル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析



フリーエリア
Copyright ©  閉じた、私の地下世界日記  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]